人生で初めてビンタしたわ。。。気持ち悪かった〜!

ホリ子姉さんの依頼で50代エリート会社員の恋愛相談にのることになったの。
「ご相談があります。お時間をいただけないでしょうか?」

「美味しいものご馳走します」という言葉に誘われて行ってきた。
確かにね、銀座の有名な高級店で私も少しテンション上がったわ。

肝心の相談内容は薄っぺらいものばかりで、何を相談したいのかわからなくて聞いてみたの。
「本日のご相談というのは。。。どういったことでしょうか?」

もじもじしながら回答したわ。
「いや。実はメロンさんとお食事がしたくて。相談というのは口実なんです。メロンさんと同じ空間にいるだけで夢のようです。楽しいです!」
まぁね。だと思った。

彼ね、会社員なんだけどかなりエリートで清潔感もあって紳士的だし、決してモテないわけじゃないと思うの。
ただ寂しかったみたい。
一人の食事は寂しいから誰でもいいから女性と食事をしたかったってだけで呼び出されたわけよ。
美味しいものご馳走してもらったし、仕方ないか。。と思って帰ろうと席を立った矢先。

急にね至近距離に彼の顔が!
キスしようとしてくるじゃないの。
驚いて避けようとしたけど、しつこく近づいてくる。

人生で初めてビンタしてしまったわ。
軽〜くね。

「いいじゃない。キスくらいさせてよぅ〜。その可愛いお口にキスしたいのよぅ♡」
目は虚ろだし、くねくねしてるし、オネエ言葉になってるし。

そんなにアルコール入ってないはずなんだけどな。
これが本性か。。気持ち悪い。
けど、引き下がらない。

そこへタイミングよく店員さん登場。
場の空気を察してくれて、私が帰りやすいように誘導してくれたの。助かった!

エリートが故に、ご馳走してやるんだからキスくらいさせろっていう発想があるのかしらね。
だから50になっても結婚できないのよ。
日常では紳士を装ってるけど、実は女性をバカにしてる典型的な男性だった。

あ〜〜気持ち悪かった。
でも、気持ち悪い男性へのビンタも悪くないわ。

The following two tabs change content below.
楠木メロン

楠木メロン

ホリ子さんの子分よ。年齢は秘密。某出版社の編集者。独身。ホリ子の美貌や行動力に憧れてる。私も婚活してるけど、男の嫌な部分をたくさん見ちゃってホリ子さんと結婚したいなって。時々結婚相談所のお手伝いさん。

同一カテゴリ記事

ページ上部へ戻る