理想が高すぎて「白馬の王子様」を追い求めて夜な夜な出会い系にハマる40才女性。

婚活会社からの依頼で女性のカウンセリングをしてきたの。
40才大手企業の管理職、理系の帰国子女でとても頭が良いそうよ。普通自分では頭良いとは言わないけどね。。

どうしても結婚がしたいのだけれど、自分の何がいけないのかわからないんですって。

待ち合わせまでは普通にできたわ。社会人だから当たり前よね。
カウンセリング場所は、静かな落ち着いた雰囲気のカフェか、少しざわざわした感じで席の間隔も広く会話が気にならないカフェどちらがいいか提案したの。

彼女が選んだのは、ざわざわした感じのカフェ。
そのカフェに入って席についてコートを脱ぐわよね。
そして店員さんがオーダーを取りに来た瞬間、彼女「私こんな場所無理です!」と大きな声を発したの。もちろん店員さんにも聞こえてるし、私意味がわからなくて戸惑ったわ。
「こんなに人がいっぱいいる場所で個人的なお話はできません!場所を個室に変えてください!」って。。。

だったらざわざわしたカフェを選ばないでよね。店員さんもあっけにとられてたし、私恥ずかしかったわ。
仕方がないから近くのカラオケに移動したわよ。

彼女ね、こだわりの塊というかプライドの塊というか

・年下男性じゃなきゃダメ
・自由に働かせてくれて家事をしてくれなきゃダメ
・子供ができでも自分は育児をしなくてもいい環境じゃなきゃダメ
・イケメンじゃなきゃダメ
・理系のお仕事で大手企業勤めじゃなきゃダメ
・海外生活経験のある方じゃなきゃダメ
・体が引き締まっている方じゃなきゃダメ
・土日祝日が完全に休日じゃないとダメ
・・・・その他書ききれないほどの条件

この条件を全部満たしている男性とじゃなきゃ結婚どころかお見合いもしたくないらしいの。
結婚相談所のプロであれば、条件の整った男性を紹介してくれて当たり前でしょ?という態度。

・営業職や事務職の方はバカすぎて話が合わない
・顔が整っていない男性を見ると気分が悪くなる
・・・これ以上は私の気分が悪くなるから書かないわ。

彼女自身がとてもお綺麗でスタイルも良くて聡明で経済力もあって。。。という完璧な女性なら文句は言わないわ。

だけどね、けっこう老け込んでてどっからどうみても普通のおばさんにしか見えないし太ってるし。いや女性の悪口が言いたいのではなくて、身の丈を知ってほしいというか何といったらよいのやら。

カウンセリングをやってるとよくあるんだけど、理想ばかり追い求めて「白馬の王子様」を待ち続けてるのよね。
それはいいの。
「白馬の王子様」を求めるのであれば、自分も努力して「王子様に見初められる素敵女子」を目指さなきゃよね。

こんな具合じゃ彼氏なんかできたことないんじゃないかと思って聞いてみたらビックリ。
「出会い系の掲示板でワンナイトラブを楽しんでいるので、性欲的には問題ないです」ですって。

婚活会社としたら、彼女はお客様にはなり得ない。
今はまだ年齢的に掲示板でワンナイトラブを楽しめるかもしれないけど、何歳になっても需要があるわけじゃない。
まだ遅くはないから、条件面の緩和を促しておいたわ。

でもね、婚活会社から彼女に男性を紹介することはないと思う。

The following two tabs change content below.
楠木メロン

楠木メロン

ホリ子さんの子分よ。年齢は秘密。某出版社の編集者。独身。ホリ子の美貌や行動力に憧れてる。私も婚活してるけど、男の嫌な部分をたくさん見ちゃってホリ子さんと結婚したいなって。時々結婚相談所のお手伝いさん。

同一カテゴリ記事

ページ上部へ戻る