婚活支援会社の担当さんへの誹謗中傷が止まらない男の話。

60歳の学者さんとお食事をしたの。

とても美味しいしゃぶしゃぶへ連れて行ってくれてね、テンション上がっていたの。

美味しいお食事に、美味しいお酒は幸せよね。

 

ただね、会話がね。。

途中から婚活支援会社の担当さんの悪口になっていって。一度しゃべりだしたら止まらない。

しかも私の知っている信頼している担当さんの悪口。私の知り合いでもあると知っているのに、誹謗中傷が止まらない。

彼と担当さんの関係性がわからないから、何も言えないけれど、ことあるごとに同意を求めてくるの。

同意なんてできないから、「そう思われたんですね」「そうだったんですか」で流したわ。

1時間程、聞き続けたら、気分が悪くなってしまってね。

何度もお化粧室へ立ったわ。店員さんが心配してお声がけいただいてしまうほどで。

結局店員さんにタクシーを呼んでもらって食事途中だったけど帰ってしまったの。

 

食事は楽しむものよ。

出会いは良い印象を残すべきよ。

The following two tabs change content below.
楠木メロン

楠木メロン

ホリ子さんの子分よ。年齢は秘密。某出版社の編集者。独身。ホリ子の美貌や行動力に憧れてる。私も婚活してるけど、男の嫌な部分をたくさん見ちゃってホリ子さんと結婚したいなって。時々結婚相談所のお手伝いさん。

同一カテゴリ記事

ページ上部へ戻る