昭和の中学生かと思ったわ!「唾」を道に吐き続ける婚活男の話。

49歳の自称投資コンサルタントと会ってきたわ。
結構大きな駅で待ち合わせしたのよ。少し東京の郊外の立川付近ね。まあ、立川よ。

彼にお電話したらね、「すぐに行きます!」とのことでした。
でもなかなか来ないんですよ。

3分ぐらい待っていたんだけど、なんか後ろから変な気配がするな〜なんて感じて、右を向こうとした瞬間!

ぬ〜

っと油がでてきたの。少しびっくりしたけど、頭皮の見える頭がとても光っていて、恍惚とした気持ちに一瞬なったけど、男性ホルモンが多い人は嫌いじゃないわ。だけど、

ぬ〜

がね。多分私を後ろからしばらく観察してたんだなと思う。よくありがちなやつ。正面向いて「こんにちわ」って私が言ったら、挨拶もなくまずは全身チェック!これもよくありがちよね

頭のてっぺんから足のつま先まで、3往復くらいされたかしら。彼的にはOKだったのかな。とりあえず合格したみたい。って、ほんとモテない男に限って態度がキモい。

私も仕返しついでに彼の汚い靴のつま先から徐々に眩しくなる顔に向けて、目に手をあてつつ見てしまったわ。三往復しようと思ったけど、眩しくてむりだったわ。

第一印象は・・・「まぶしい!」いや「汚い!」

でもね、こういう人は結構好き。だってモテない男って最高に面白いし!

実は、結構婚活カウンセリングのネタにもなるのよね。

どうやら予約されているランチのレストランがね、少し歩くようなのよね。でもね、どこにいくのか全くナビゲートしてくれないわけ。このままカラオケボックスとかだったら「ウケる〜」なんて思いながら、後ろからついて行ったらね。

「ガぁ〜」とか「ピュっ!」とか聞こえるわけよ。多分30秒おきとか20秒おき・・・その濁音とか撥音が・・

5分ほど歩いたら、15回くらい聞こえたかしら。

何か病気なのかなって思ったけど、よくよく観察してみると、道に唾はいてんの・・・もう最悪!と思った。

「お前の家で唾吐くのか?」

と思いながら、今回はね、ちょっと厳しいな〜って思ったし、そういう常識のない男性は、面白いけど今回は時間の無駄だと思った。
多分、教育されてきていない!

高卒で投資コンサルタントか〜・・・ふむふむ。

「すみません、唾を道に吐く方は苦手なので」とそのまま帰ってしまった。

「も、申し訳ありません」
「癖で・・・」

と再考を促されたけど、食事前に唾を見たら味が唾液になるし、吐き気もするし・・・一生唾を吐き続ける男とは結婚はなし。

気持ち悪い。

The following two tabs change content below.
小丸ホリ子

小丸ホリ子

このサイト貰ったの。ただのストレス解消サイトよ。年齢秘密。バツイチ独身。男が好き。婚活支援会社を利用して婚活をしてるわ。ただ、わたし自身も婚活支援に関わることになってね。今はときどきカウンセラーよ。

同一カテゴリ記事

ページ上部へ戻る