アルバイトデブ、職業は時々チャットレディー

ほら、ホリ子って結婚相談所のカウンセラーもやっているって言ってたでしょ。男性に対しても女性に対してもカウンセリングを行ってるの。一人一人担当者がつく場合が多いけど、まあでも会社によって方針は違うみたいだけどね、ホリ子って担当者では抱えきれない人たちを有料無料でカウンセリングを行うのよ。まあ無料の場合には、結婚相談所から料金をいただくけどね。問題解決屋としてね。

担当者のストレスがたまって、もうだめってお手上げ状態の人が私に振られてくるというイメージかしら。

実はね、いくつか提携している相談所があってね、問題を抱えた人が私のところにやってくるわけ。

男性ネタじゃなくて、今回は女性ネタかな。

結婚相談所の会員カテゴリーの中に、アルバイトデブっていうカテゴリーがあるの。業界用語にはなってないけどね、私が作ったから仕方がない。ホリ子は、業界の異端児よ。

アルバイトデブの特徴は、もちろん「デブ」。体型的には、ぽっちゃりから極端に太いという感じかしら。「デブ」って書くとなんだか差別用語っぽいから「デブ」って書かないわ。なんにしようか・・・うん、「ベイマックス」にするね。あ、著作権的に問題があるかな。そうしたら、Bにするね。

そのBさん、何かあるたびに結婚相談所の担当者に「電話」をしてくるわけ。ストーカーみたいにね。あの男性はどういう気持ちとか聞いてきたり、今日のパーティーには遅れますとか、結局来れませんとか、最終的には担当者の悪口をネットに書いたみたいでね、それが引き金となってホリ子に回されてきたのよ。

なんか、私ってそういうポジションなの?っていう疑問は払拭させて、金金・・・稼がないとね。車買えないし。

まあ、そういう人はさ、放っておけばいいと思うけど、嫌がらせされたらたまらないから、慎重に穏便に退散願うわけ・・・

Bさんとの話がとても面白かったわ。

親が厳しくて、箱入り娘。今も、親が心配するからなかなか外に出られない。夜少しでも遅くなると親が怒るから、夜にデートすることは無理だそうな。18時には帰らないといけないらしい。

30代後半。ベイマックス。あ、Bさん。

ホリ子との約束の時間も、当然30分遅れ。遅れることを見越して、早めに予定を入れるのが、ホリ子のリスク回避よ。時間を無駄にしたくないからね。

基本的に結婚できない人はね、(あれホリ子も?いや、私はバツイチよ・・・)時間にルーズなのよ。10分20分は平気、たまに体調が悪いからといって1時間30分もお相手の男性を待たせる女性もいるし、洗濯機が壊れたから2時間待たせる女性もいるわよ。ネタになるでしょ。

「ずっと家にいて何をしているのですか?」
「家で作業できるアルバイトをしています」
「具体的に聞いてもよろしいですか?」
「チャットレディーです。時給が安いので転職しようと思っています。」
「・・・・」

転職っても業者変えるだけ?誰でもできるのでは・・・・・

普通の子がね、家で何もせずにゴロゴロしていたら、どんどん太るし、社会常識もわからず約束の時間という概念は当然出てこないわけよね。チャットレディーという仕事で、男性にちやほやされて、それで幸せならそれでいいけど、将来とか夢は描いていないよね。

こういった子が、次に用いる「(外で)仕事をしない理由」は、親の体調が悪いとかね。だいたい相場はきまっていてさ、親の資産も食いつぶして、生活保護という流れかなと思うわ。

・痩せること
・アポの時間を守ること
・親を説得して、昼の仕事をさせてもらうこと

その3つで、数年経ってようやくまともに婚活できるわとはっきり言ってあげたわ。子供も欲しいらしいけど、現時点であなたを養いたいと思う男性は皆無と思っていいわよとも。

誰も遠慮して言わないことをはっきり言って、心のケアもして、送り出してあげないとこの子の将来は無いし、家でゴロゴロする毎日に慣れているので社会復帰は難しいと思うけど、年齢によるプライドとか捨てて新人としてやりなおさないとね。

「で、あの結婚相談所とは一切関わらないこと」とか、「次にホリ子のカウンセリングを受けるなら有料で」、「メールや電話はアポのみ使用」という、様々な条件を付け加えて・・・

と文書に起こして渡しても、結局は同じことをすることが大半なんだけどね。でも脱却して自分の人生を取り戻してほしいわ。本当は「自分がやりたかったこと」もあるはず。

チャットレディーをやたらと肯定して、仕事にプライドを持っていることはわかったわ。また、チャットレディーで男性の心理をもっと学びたくなったとも。人生に無駄なんてないわ。つきつめなさいよ。

The following two tabs change content below.
小丸ホリ子

小丸ホリ子

このサイト貰ったの。ただのストレス解消サイトよ。年齢秘密。バツイチ独身。男が好き。婚活支援会社を利用して婚活をしてるわ。ただ、わたし自身も婚活支援に関わることになってね。今はときどきカウンセラーよ。

同一カテゴリ記事

ページ上部へ戻る