女性蔑視甚だしい56歳の会社経営者。歳をとればとるほど頭が下半身と反比例してカチンコチン。

人間、歳をとればとるほど考え方が凝り固まってしまうわよね。
人に迷惑をかけないものならば構わないの。
でもね、年代的に性別に関する認識って、今の時代、許されないこともあるわよね。

56歳の会社経営者。
長年、美容業界の営業職に就いていたから女性の扱いには自信があるんですって。
確かにね、レストランで椅子を引いてくれたり、重たいものを持ってくれたり、ちゃんとエスコートしてくれる人だった。

でもね、会話をしていて違和感を感じたわ。

「女性だから、複雑なことを理解できなくたって当たり前ですよ」
「女性なのに、男性の部下がいるってすごいですね。それで仕事できてるんですか」
「女性って、頑張ってもできないことが多いですからね」
「女性は、結婚すれば社会に出なくても生きていけるから大学行く必要ないですよね。家政学部とかは理解できます」

聞いていてね、だんだんムカムカしてきたわ。
女性蔑視甚だしい。

これ、もしも会社で発言したら即セクハラよ。
こんな考え方で会社経営なんて出来るのね。きっとすぐに訴えられちゃうわよね。

自分に自信を持てない、かわいそうな人。
学生時代からモテずに悲惨な青春時代を過ごしてきたみたい。
この世には男性と女性しかいない。
互いに異性を尊重しあえない人は、きっと一生寂しい人生を送るんだわ。

The following two tabs change content below.
楠木メロン

楠木メロン

ホリ子さんの子分よ。年齢は秘密。某出版社の編集者。独身。ホリ子の美貌や行動力に憧れてる。私も婚活してるけど、男の嫌な部分をたくさん見ちゃってホリ子さんと結婚したいなって。時々結婚相談所のお手伝いさん。

同一カテゴリ記事

ページ上部へ戻る