親から相続したアパートの家賃収入で暮らす男性。引きこもり婚活。

婚活支援サービス会社で、よく面接をするの。先日面接に来た42歳男性の話。

正直ね、こういっちゃなんだけど、あっちの世界の人も結構くるの。目がぎょろっとして、何と言っても挙動不審。それになんだかすっごい不潔そうな感じだったの。不潔ネタは別の記事で書くわ。

ご職業を聞いたら、親から相続したアパートの家賃収入で暮らしているらしく、時々近くの印刷所でアルバイトしてるって。

収入は、家賃収入がメイン。家賃収入といっても月に20万円くらいで、築年数が結構経っている古いアパートで、結構空き家になってるらしい。

アルバイトの収入が月に10万円くらいということなんだけど、多分だけど実際には5万円程度かなと。だいたいこういう時って大げさにいうものよ。

婚活支援できる男性は、基本的にきちんと収入があったり、もしくはきちんと職を持っている人じゃないと支援できないのよね。

アパートだって、古いということは建て替えが必要でしょ。メンテナンス代もかかるしリニューアル代だってかかるわ。だから実質収入は、あまりない感じだったわ。

ただ、壊して土地を売ったら老後も生きていけるんだろうけど、ただそれだけなら、正直厳しい。

男には夢がないと女はついてこないし、魅力を感じないわよ。

お住いは、そのアパートの一室に住んでいて家賃はいらないけど、ずっと一人暮らしでしかもアルバイトも週に数日だから、ほとんどは引きこもり状態とお見受けしたわ。

趣味を聞いたら、「ネットです」って言って。

うーん、
「あのね、ネットって言うと女は引くよ!」
って伝えたかったけど、不愉快にさせると多分ネットに書かれるので、できるだけ丁寧に対応したわ。

都心に出るのも、ちょっと恐怖心を持っている感じで、人と会うこと自体がもうだめっぽかった。

現在の職業や将来の夢を聞いても、ほとんどまともな回答が返ってこない。

人生にどうやら疲れてる感じだったわ。何故疲れるのかって?

「そりゃーネットをやってるからよ」

悪意の羅列を見るとね、気が沈むというかおかしくなりそうになるわ。

こっちはね、清潔感があって、職を持ち、精神的に自立し、頼り甲斐のある男性を女性に紹介しないと、女性が離れていってしまうから、ちゃんとしてもらうために、カウンセリングを提案したわ。

返答無しだけどね。夢を持って欲しいわ。

The following two tabs change content below.
小丸ホリ子

小丸ホリ子

このサイト貰ったの。ただのストレス解消サイトよ。年齢秘密。バツイチ独身。男が好き。婚活支援会社を利用して婚活をしてるわ。ただ、わたし自身も婚活支援に関わることになってね。今はときどきカウンセラーよ。

同一カテゴリ記事

ページ上部へ戻る